Tencentは、3月30日、中国で開催された「UP 2015」 Tencent Interactive entertainmentのイベントを通じて、「モンスターハンターオンライン」の中国サービスを明らかにした。また、これにあわせて、ベータテストを4月21日より実施する計画だ。

「モンスターハンターオンライン」は、Tencentとカプコンが正式にライセンスを締結し、共同開発を進めているオンラインゲームだ。ゲームエンジンには、Cry Engine 3が使われており、豊かな色彩と高品質のグラフィックスを実装したのが特徴である。直感的なインターフェイスとマウス操作など、さまざまな部分で既存のモンスターハンターとは差別化を図っており、中国でも期待を集めている作品である。

一方、モンスターハンターオンラインは、中国では既に3次非公開テスト(CBT)を終えた状態であるため、今回のテスト結果に合わせて、今後のオープン日程が公開されるものとみられる。

⊙開発会社:カプコン&テンセント
⊙ジャンル:狩猟アクション
⊙プラットフォーム: PCオンライン
⊙発売日: 4月21日CBT

inven, THIS IS GAME

2015_03_31_021624_136634

mho02

2015_03_31_021708_136636