20150109135646_8264

キム・ハッシュ氏率いるIMC Gamesが開発中の新作MMORPG Tree of Savior(ツリー·オブ·セイヴァー)が来る15日、韓国初となるCBTを控え、最後のFAQとともにテスター募集アンケートデータを一部公開した。

IMC Gamesによると、3000人のテスターを選定する1次非公開テスト(CBT)の申請者は、合計9万人を越えているという。倍率としては30倍に達する応募が集まったものとみられる。

今回のテストは、ゲームの方向性を定めるための目的で進行される。4段階までの転職システムと合計28種類のクラス、フィールド狩りと一種のペットである「コンパニオン」などの基本的なシステムのみ公開される予定だ。

なお、ギルドとPvPコンテンツは今回は含まれていない。拡張コンテンツは、今後のテストで確認できる見込みだ。

IMC Gamesは、「今後のテストの日程は、1次テスト終了後に決定される予定。今回選抜されたテスターは、キャラクターの成長難易度とのバランス、面白さに対するフィードバックをいただければ幸いです」と伝えた。

特に、今回のFAQでは、テスター募集当時アンケートの結果が公開された。4つの職業の中で最も人気が高いのは「ウィザード」が選ばれた。CBTでユーザーが期待する内容は、ツリー·オブ·セイヴァーが主力に掲げる「多様な転職システム」が挙げられている。

ツリー·オブ·セイヴァーの1次CBTは、来る15日午後2時から4日間始まる。今回のテストでは、リアルタイム放送が禁止されているが、YouTubeなどへの動画やスクリーンショットの公開は認められている。

なお、今回CBTでプレイしたキャラクターとアイテムはすべて初期化される予定である。

THIS IS GAME

以下には、ツリー·オブ·セイヴァー公式ホームページに記載された4次FAQを紹介する。

Q:1次CBTテスター申込受付人数が気になります。申請数はどのくらいでしょうか?

多くの疑問だったテスターの選定基準について申し上げますと申請いただいた方を年齢、性別などの人口統計学的に分類して、各年齢や性別で選んだ割合で選定されることができるよう、1次サンプリング作業を進めました。

以降、各募集数ごとに私たちが今回の1次CBTで検証したい項目に最も近いテストをしていただけると思われる申請者を優先選定し、事前アンケート調査を考慮して、最適化検証のためにPC最小要件に近いユーザーの方々も少数選定しました。

もちろん、以前に申し上げたように、PCの仕様をチェックしていないユーザーの方も、いくつか選ばせていただきました。

併せて、CBT募集に申請していただいておりますが、残念ながら選ばれていない方に伝えたいメッセージがあります。

今回の1次CBTは、ごくわずかなテスターのみの選定となりまして本当に申し訳ない気持ちですでいっぱいです。私たちが予想していたよりもはるかに多くの方々に関心を持っていただき、選定時にも悩むことが多く、申請いただいたみなさまは、ツリー·オブ·セイヴァーを大切に待っていることが感じられたのですが、すべての方を当選させることができず、残念な心情です。

皆さんが送ってくださった関心と応援をツリー·オブ·セイヴァー担当者とも共有し、その心に報いるために最善を尽くそうとします。テスターで当選されていない皆さんは、私たちにはテスターの方々と同じように大切なの存在であり、私たちのメッセージが伝われば幸いです。

Q:1次CBTではどのようなことを検証するのですか?

私たちが確認したいのは、「今後の開発の方向性」です。まず、CBTで公開されるメインコンテンツを要約すると、次のとおりです。

– 4段階までの転職システム
– 全28種類のクラス
– フィールド狩りとコンパニオン機能

今回のCBTをでは、重要なコンテンツである職業別レベリング、ランクアップシステム、そしてその過程での経験や面白さといった要素をユーザーの皆さんにフィードバックを通じて検証していただき、成長構造を整えたいのが今回の目標です。

成長と職業というメインコンテンツを整えて後はギルド、PvPなど、さまざまな拡張コンテンツの追加作業を進めする予定です。テスターの方には、キャラクターの成長難易度とのバランス、面白さのフィードバックを優先的にいただければ幸いです。

Q:当選確認はどのようにするかどうか気になります。

1月14日午後5時(17時)以降にイベントページで「当選確認」を押すと確認することができます。そしてアーカイブからクライアントを事前にダウンロードしてください。

Q:テスターは4日間、どのような活動をされるのでしょうか?

ツリー·オブ·セイヴァーのクライアントダウンロードした後、チームを作成し、ゲームをプレイしていただければ幸いです。

現在は、完全な状態ではないので、各種バグやエラーが発生することがあります。

そのほかにも私たちが想定していない様々な方法でプレイいただき、テスター掲示板に一般的な/提案/バグ3つのカテゴリに分類しておきますので、それに応じ意見を伝えていただければ幸いです。

バグや改善点をテスター掲示板に載せていただく方には、抽選で合計200名に商品券プレゼントいたします。詳細事項や、掲示板で投稿しにくい内容などは、1:1お問い合わせメールボックスに送信してください。

Q:CBTで作成されたキャラクターやチームのワイプはあるのでしょうか?今後のスケジュールはどうなりますか?

CBTにプレイされたキャラクターとアイテムはすべて初期化されます。1次CBT以降の日程は、1次CBT終了後決定される予定です。今後のニュースなどは決定次第、ホームページでご案内いたします。

Q:テスターの抱負についてすべて目を通されたといわれていますが、感想を聞かせてください。

3000人のテスターを選定する今回CBTは、これほどくのユーザーが申請してくださるとは思いませんでした。

開発者のブログや公式ホームページを毎日訪問していただくことは、決して容易なことではないことは、私たちもよく理解しています。

事前調査アンケートの内容を見ると、丁寧に作成されており、一つも欠かさず読む必要があるという意識になりました。

読んでみるとユーザー皆様にそれなりのパターンがあり、興味深い結果が出ており、皆さんにも共有したいと思いました。

1.最も人気な職業は?

調査に参加してくださったユーザーが最も人気な職業は「ウィザード」です。しかし、4つの基本クラスは大きな違いはないことを確認することができました。

他のも記述式で直接作成してくださった内容を確認した結果、全てという回答が最も多く、その他にはこれまでに公開されたすべての上位クラスの名前がすべて出ていました。

ネクロマンサー、ログ(盗賊、詐欺師を含む)、モンク、アルケミスト、ハプルライト、ドルイド、ディプディルビなど その他の回答としては、ガンナー、召還者、ノービス、魔剣士、暗殺者、想像もできない職業、何でも、きれいな、オペレータ、隠しクラス、胸がさせるキャラクター、鉱山労働者、萌え、百獣などがありました。
20150114144827_3924

2.新しいゲームについての情報を得る主な経路は?

1次CBT調査に参加してくださったユーザーからは、新しいゲームについての情報を得る主な経路は、「オンライン広告」でした。
20150114145045_7654

3.最も期待される要素は?

最も期待していただくコンテンツ要素には、「多様な転職システム」でユーザーの方々ツリー·オブ·セイヴァーに存在する多くのクラスが魅力的に近づいていったようです。
20150114145053_7389

4.ツリー·オブ·セイヴァーひとことで表すと?

記述式だった「ツリー·オブ·セイヴァー」1つの単語にまとめると、最もよく似合う言葉を入力してくださいという質問に参加いただいた方は、総67829件で面白い回答が多かったです。

各種特殊文字や感嘆詞、他のゲームタイトルをを除いて、最も多かったのキーワードは、次のとおりです。長文で作成いただいた内容は、修飾語に基づいて内容をまとめてみました。

思い出、可愛いらしい、ノスタルジア、期待作、かわいい、新しい、おとぎ話、感性、多様性、私の人生の最後の、昔のRPG、クラシック、冒険、プレイしたい、プレイさせてください、待って、ネクソン、夢、幻想、新世界、蜂蜜ジャム、懐かしい、ときめき、革命、真の、希望、王の帰還、伝説、愛、最後、夢幻、これだ、名作、復活、救助者、温故知新、ハニーバタークッキー、かすか、初恋、ドキドキ、友人、運命、ルネッサンス、2.5D、純粋な、虹、味狙撃、タイムマシン、鉱山、下顎下顎、ドット感性、癒し系、萌え、彼女、選んでくれ、終結者、胸、繊細さ、ART、cool、excellent、fairy tail、Innovation、Best、Love 、Class、Memory、3D MMORPG、GOTY

5.抱負

調査の中でユーザーの方々に最も気を使っていただいて作成してくださった内容ではないかと思います。そのため、見落とすことはできませんでした。主観内容の空白468件と特殊文字930件を除いています。作成していただいた内容をもとにユーザーが特に多く書いてくれた単語を選んでみました。
20150114145308_8478