lodosswar001
L&K Logic Koreaは、ゲームオンと共同開発中のファンタジーMMORPG「ロードス島戦記オンライン」のクローズドβテストを本日、6月5日17時から3日間実施する。

ロードス島戦記オンラインンは、原作小説の「ロードス島戦記」の舞台を中心にモンスター、様々な登場人物たちと英雄に出会うことができる。

テスターは、三日間エスクァイア、オラクル、マジックユーザーの3種類のキャラクターを選択して、レベル20までのコンテンツを楽しむことができ、ロードス諸国の中で最も長い歴史を誇るアラニア王国北の小さな町のジャクソンと、その周辺のフィールドとダンジョン、冒険家協会から提供される、探索ダンジョンコンテンツを最大8人までのパーティープレイで楽しむことができる。

このほか、小説の登場人物を対象とする信頼クエストをはじめ、様々なクエスト、毎日・毎週更新される日刊/週刊クエストなども用意されており、ロードス島ならではのユニークな戦闘と育成システムであるリアクションスキル、オビルビリティポイントなどを直接体験することができる。

特に今回のCBTでは、レベル10までを達成したすべてのプレイヤーのキャラクター名を、今後の正式サービス時にも保存されるイベントをはじめ、ゲームプレイ以外のアトラクションも豊富に用意されている。

ロードス島は、日本で累計販売部数1,000万部を記録した水野良氏のファンタジー小説「ロードス島戦記 – 灰色の魔女」をベースに開発されたMMORPGで、オンラインゲーム版では、様々な英雄たちと一緒に呪われた島「ロードス島」で、冒険することになる。

ロードス島戦記オンラインは、日本でもアルファテストが予定されているが、今回、韓国で先行テストを実施後、その結果のフィードバック、開発の進捗を踏まえ、国内でも実施する予定であるため、気になるユーザーは、今後の情報に注目しておこう。

GameCoshun