Bluesideは、東南アジアから Kingdom Under Fire II(以下KUF2)をサービスすると明らかにした。サービスは今年中に東南アジア市場から始まり、2014年に、アジア、北米、欧州、第3国の順序で実施される予定である。

Bluesideは、東南アジアからサービスをする理由を、ユーザーの期待値が高く、市場が急成長しているため明らかにした。ただし、具体的なサービス時期は、 韓国パブリッシャーであるNHNと議論中であり市場の状況を見て、すぐに出荷するよりもゲームの完成度を高めることに集中しているようだ。

KUF2は、2000年に発売されたキングダムアンダーファイア ヒーローズから始まるKUFシリーズの最新作となるMMORPGだ。ユーザーのキャラクターである主人公と人工知能で動く部隊を操作て戦闘を繰り広げてゆく大規模なアクションと戦略性を強調しているのが特徴だ。 韓国では、2011年12月1日の1次クローズドベータテストを実施した。

20130902165107_7139

20130902165100_6419

20130902165059_9933

20130902165051_3612