ネクソンは5月27日、「ネクソンアリーナ」において、devCAT Studioが開発中の本格的なモバイルTCG「マビノギデュエル」の正式配信日と主要コンテンツを発表した。

6月9日、「マビノギデュエル」は、韓国において、Google Play、One-store及びApp Storeを通じて、先行配信される。また、今年下半期には、6言語(英語、日本語、中国語(繁体字)、ポルトガル語、ドイツ語、スペイン語)で展開し、グローバルでもサービスを開始する予定だ。

「マビノギデュエル」は、5種類の資源と12枚のカードで構成されたデッキを活用して、カードを抜かずに、緻密な戦略プレイを競う、本格的なトレーディングカードゲームで、卓越したゲーム性と高いクオリティのイラストをベースに、今年の最高のモバイルの期待作として注目されている。

特に、「リアルタイム1対1のデュエル」と「カード取引」が可能な「ソウルリンク(Soul Link)」システムなど、本格的なTCGの深みのあるゲーム性を追及した要素を備えており、ランダムに構成された12枚のカードでミッションを進行する「ドラフトミッション」と、ユーザーが直接設定したデッキで毎日の挑戦が可能な「デイリーミッション」など豊富なコンテンツを含んでいる。

一方、この日の懇談会現場では、ネクソンアリーナで、オフライン対戦が可能な「マビノギデュエルゾーン(Mabinogi Duel Zone)」も一緒に公開された。 「マビノギデュエルゾーン」では、ゲームの発売以来、毎週末、オフラインで「マビノギデュエル」大会を開催する予定であり、大会方式と期間は個別に公開する計画だ。

ネクソンは、6月のリリースに先立って、今月28日からdevCAT Studioの公式ホームページ(http://devcat.nexon.com)を通じて、「マビノギデュエル」の事前予約イベントを進行する。

事前予約イベント参加者には、「宝石100個」、「G1ブースタークーポン」、「G2先行発売ブースタークーポン」、「3,000ゴールド」などのゲームマネーと高級アイテムをプレゼントする。

devCAT本部長 キム・ドンゴン氏のコメント
「カードの構成や運用の面白さが味わえる正統派TCGのエンターテインメント要素を、モバイルゲームで最大限に具現化したいと考えております。「マビノギデュエル」には、戦略を練って友達と対戦することで得られる楽しさや緊張感といったゲーム体験がふんだんに織り込まれています。是非、多くの皆様に楽しんでいただきたいと願っております」

「マビノギデュエル」公式カフェ(韓国語)
http://cafe.naver.com/mabinogiduel

11053531_899096293486965_787628480104608024_n

11012080_899096276820300_5724102292787389212_n

11350427_899096413486953_5484465437240854928_n

10407740_899096313486963_8953221285079613329_n