Neowiz Gamesは、Neowiz Bless Studioが開発中のMMORPG BLESS(ブレス)の韓国2次CBTを12月16日から12月22日まで実施すると明らかにした。
bless800
また、ブレスは、公式ホームページを通じて、今回のCBTで公開するコンテンツをウェブサイトでも紹介している。

今回のテストでは、過去CBTで披露した南部地域「UNION」陣営だけでなく、リアル感あふれる北部地域「HIERON」の神秘的な世界やHabichts(ハビヒツ)、Silvan Elf (シルヴァン・エルフ)、Lupus(ループス)などの新しい種族をプレイすることができる。

ここで、ブレスの最終的なコンテンツとなる陣営間での大規模な戦闘、そして陣営内の領地と攻城戦におけるギルド間での激しい戦争などが繰り広げられるRxR(Realm x Realm)コンテンツも初公開される予定だ。

MMORPG BLESS(ブレス) の詳細については、公式ホームページで確認することができる。

「HIERON」と「UNION」分かれて対立する戦乱の時代が開かれる
01-bless
ハイランド陣営の「ハビヒツ」、「シルヴァン・エルフ」、「ループス」種族の新しい物語が広がっています。もちろん、ウニオン陣営も「アミスタッド」、「アクアエルフ」、「ヒョウ」種族を選択してプレイ可能します。

忠誠と勇気、国のために献身を重視する「ハビヒツ」
02-bi
知恵と調和を重視する森林の賢者「シルヴァン・エルフ」
03-bi
アジャイルと慎重な森のハンター「ループス」
04-bi
ハイランドの首都「ヒエラコン」
05-bi
シルヴァンエルフの中心都市「エル・グラディスク」
06-bi
ハビヒツの開始拠点「カメの湖」
07-bi
ループスの基盤「ブランの森」
08-bi
呪われた地「精霊の森」
09-bi
ブレスの新しい戦争の構図 RxR
10-bi
陣営の名誉をかけた熾烈な勝負の予告
12-bi
ここの主人は誰がなるのか…
13-bi
14-bi
陣営の首都で行われる都市の戦い
15-bi
陣営私の最高の座、守護経過執政官
16-bi
執政官補償:飼いならされた武装ワイバーン
17-bi
クラス·レベルのコア技術が追加され、戦闘状況への対応が高まりました
18-bi
新しい改良された戦術画面
bless-ui_1

19-bi

20-bi

21-bi

22-bi